フィンドホーン滞在報告会

238128_photo1

≪フィンドホーンの紹介≫
失業し路頭に迷った3人の盟友と家族の、一軒のトレーラー・ハウスから始まったイギリス・スコットランドのフィンドホーン村にあるフィンドホーン財団は、エココミュニティーとして創立50周年を迎え、今では住人とゲストなどの滞在者約300人〜500人にまで成長しました。
財団はフィンドホーンカレッジとして、自己啓発、ホリスティック、英語、コミュニティ体験プログラムなど様々な教育・研修などを提供し、世界で先駆的なエココミュニティ創造、実践の場の国際NGOとして、世界から年に約70カ国、14000人の短期・長期の滞在ゲストを受け入れています。大きなビーチも近い大自然あふれる敷地内では、太陽光や風力、バイオマスなどの自然エネルギーが使われ、生活排水をバイオの力で処理し、エコ建築や地域通貨、カーシェア、無農薬有機栽培の畑など、「持続可能性」を滞在プログラムでの生活を通して”実体験”することができます。

 

◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇

『イギリス・フィンドホーンのエコビレッジ滞在レポート』
1/23(金)@表参道 地球環境パートナーシップ
◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇

■日時:1/23(金) 18:30~20:30

■場所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
国連大学ビル1F セミナースペース(東京都渋谷区神宮前5-53-70)
●表参道駅(東京メトロ:銀座線・千代田線・半蔵門線)B2出口を出て、そのまま青山通りを 直進後、
右側に国連大学がある。その右扉がGEOC (徒歩約5分)
●渋谷駅(JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ)
宮益坂方面に出て、宮益坂を登ります。金王坂上交差点を直進、こどもの城のとなりが国連大学です。
その右扉がGEOC(徒歩約10分)

■報告者:ふくしまゆみこ
母親業、映像制作、市民活動、ライター。NPO法人循環型社会研究会理事。トランジション・タウンメンバー。プロジェクト99%スタッフ。
3.11の大震災と原発事故の後、日本のメディアが本当に重要なことは報道できない、ということに気づき、メディアリテラシーの重要さを思い知る。すべての子どもたちが未来に夢を持って生きられることを願い、少しでも素敵な社会を受け継ぎたいと思い、「持続可能な暮らしと社会」をテーマに、食の安全と健康・エネルギー・自然環境・グローバリズム・貧困・憲法などの問題に取り組み始める。
長年勤めた会社を辞め、自分自身の暮らしもダウンシフト中。デモと地域経済をテーマに仲間と制作した初の映像作品が、2013年「地方の時代」ドキュメンタリー映像祭で優秀賞を受賞。
現在は子宮頸がんワクチン問題についての映像を制作中。

■定員:30名(当日参加も歓迎です!)

■参加費:500円+ドネーション

■お申し込み・お問合せ

下記の「こくちーず」にてお申込みください。
http://kokucheese.com/event/index/238128/

⇒E-mail: enowa2014@gmail.com
当日連絡(携帯):080-5031-1780(佐藤)

■共催:Enowa(笑の輪)ネットワーク、日本エコビレッジ推進プロジェクト

Categories: Eco-village | コメントは受け付けていません。

『持続可能な社会づくりカレッジ報告会&説明会』

 

『持続可能な社会づくりカレッジ第1期・報告会&第2期 ・説明会』
11/15@東京・大塚のお知らせをお送りします。

 

今年5,7,9月に開催した持続可能な社会づくりカレッジ(第1期)では、アズワンコミュニティを会場として『コミュニティづくりは持続可能な人間関係から』をテーマに、地域やコミュニティで活動する人たちが自分達の体験から、人間関係やお金のことなどで意見が食い違っても、対立や分裂、距離を取る、といったこともなく、安心をベースにした「人とのつながり」や「分け隔てのない話し合い」、コミュニティや社会づくりの核心について、実践的に考えて実感を通して理解を深めてきました。

 

カレッジのレポート、参加者の声については、

http://jssc358.wix.com/college#!report/come

http://jssc358.wix.com/college#!untitled/cdpd をご覧ください!

 

報告会&説明会では、大阪から参加した方の報告や、2015年1,2,3月開催の第2期の説明があります。お知り合いの方で、活動がより豊かに充足するための人と社会環境について関心のある方などいましたら、転送して頂けましたらと思います。よろしくお願いします!

 

持続可能な社会づくりカレッジ運営委員会 林悦子、片山弘子、佐藤文美

パンフ(裏)第2期 パンフ(表)第2期

 

 

 

 

 

 

***○***●***○***●***○***●***○***●***○***●***○***○***●***○***●

『持続可能な社会づくりカレッジ第1期報告会&第2期説明会』
@東京 大塚

***○***●***○***●***○***●***○***●***○***●***○***○***●***○***●

 

◆日時:11/15(土)

第一部 14:00~15:30

第二部 17:00~18:30

(どちらの参加でもOKです)
◆場所:JR大塚駅 徒歩5分(東京都‎ 豊島区北大塚1-20-9 OSKビル6F)

行き方⇒北口を出たら、スターバックスとみずほ銀行を左手に見て進み、最初の信号を渡って、その後に続く都電の線路も渡って、一心病院を右手にみて、そのまま直進した正面突き当たりのビルです。1階が佐川急便が入っていてビルの上の方にOSKビルと明記してあります。6階エレベーターフロアの玄関ベルをお鳴らし下さい。

 

◆参加費:無料

 

◆申し込み・連絡先(当日参加も大歓迎!)

下記のアドレスにお名前、連絡先を記載してお申し込みください。

E-mail: jssc358@gmail.com

当日連絡:携帯080-5031-1780(佐藤)

 

 

 

Categories: JEPP, JEPP Events | コメントは受け付けていません。

ローカルメディア

JEPP仲間のkcoちゃんが念願の本を出版しました。

それは 『ローカルメディア3』

311をきっかけに九州に移住したkcoちゃん

エネルギーの自給DIYからオーガニックな店、持続可能な暮らしをしている人達などなど

そこでの暮らしで繋がった人達や活動を生き生きと紹介しています。

本の装丁もイラストもとっても素敵だし

内容も豊富で、すごく面白いです!

お値段も680円と格安!

なんと『ローカルメディア3』に共感してPRしてくれるところ扱ってくれる団体(個人でも)やお店には

10冊以上送料無料の20%OFFでOKとか。

ぜひ、興味のある方や応援してくれる方、ご連絡下さい。

ここには、これからの地球人としての生き方のヒントがあります!

楽しく、ワクワクと地球に優しく、持続可能な社会に!

 

10536687_868107019871737_1826095559_n

Categories: JEPP | コメントは受け付けていません。

カンタ!ティモール上映会のチラシ

TTよこはま&まちさがジョイント企画!

カンタ!ティモール上映会の素敵なチラシが出来ました。
8月15日(金)表参道、8月23日(土)町田、9/21(日)相模原での上映です。
是非、一緒に感動をシェアしましょ~う!

 

カンタティモールチラシ

Categories: JEPP, JEPP Events | コメントは受け付けていません。

カンタ!ティモール上映会@表参道

【カンタ!ティモール】自主上映会を表参道で開催します!

集団的自衛権が可決してしまった今、この機会に
私達が願う本当の平和とは何か、
一人一人が日本人としてだけではなく、この地球に住む人間として考えるためにも、
そんなヒントがたくさん詰まったドキュメンタリー映画【カンタ!ティモール】を
8月15日の終戦記念日に上映致します。

是非、興味のある方はご参加下さい。

一緒に感動をシェアしましょう!

canta02

 

◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆

争いを乗り越える コミュニティの力

◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆◇~◆

過酷な現実を生きてきた人々の広い心、
皆大地の家族として生きる視点、
大地やスピリットを敬い自然共に生きる在り方、

この映画の伝えるメッセージは広く深い。

8月15日にふさわしく、上映後は何があっても乗り越えていく
コミュニティの在り方を語り合います。

 

■開催日:8月15日(金) 18:00受付/18:30開演(上映時間110分)

■場 所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
国連大学ビル1F セミナースペース
東京都渋谷区神宮前5-53-70

>>表参道駅(東京メトロ:銀座線・千代田線・半蔵門線)
B2出口を出て、そのまま青山通りを直進、右側に国連大学があります。
その右ウィング奥がGEOC(徒歩約5分)

>>渋谷駅(JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ)
宮益坂方面に出て、宮益坂を登ります。
金王坂上交差点を直進、こどもの城のとなりが国連大学です。
その右ウィング奥がGEOC(徒歩約10分)

■定 員:20名(当日参加も歓迎です)

●参加費:1000円(学生500円)

●予約・お問い合わせ
E-mail: fumimi310@gmail.com
Phone: 080-5031-1780 (佐藤ふみみ)

★主催:TTよこはま、共催:JEPP、TT東京

http://www.canta-timor.com/01story.html

3.11以降の日本人の生き方のヒントが、この映画にはつまっている!

舞台は南海に浮かぶ神々の島、ティモール
ひとつの歌から始まった運命の旅が、音楽あふれるドキュメンタリー映画となった。
この島を襲った悲劇と、それを生き抜いた奇跡の人々。
その姿が、世界に希望の光をなげかける。
(Canta Timorより)

Categories: JEPP, JEPP Events | コメントは受け付けていません。